うーぬん4さいのルール

4才の息子のルールに翻弄される毎日をつづります。

子供は物語の中に生きている

7歳までの子供は物語の中で生きているそうです。

7歳までは夢の中。

そしてうーぬんも、絵本の中に暮らしています。

f:id:happyhappysan:20170122065742j:plain

f:id:happyhappysan:20170122065743j:plain

f:id:happyhappysan:20170122065744j:plain

f:id:happyhappysan:20170122070113j:plain

f:id:happyhappysan:20170122134405j:plain

最近ち○こ呼ばわりされる母の胸。

もっと神聖なものだと、主張しているのだけど

聞いてないので、「これであんたを育てたんや」というリアルな話をいってきかせています。

 

相変わらずのおっぱい星人。うーぬんは不安になったとき、おっぱいに帰ってきます。

 

そして、幼児が物語の中で生きているというお話。

日常の中に、絵本の台詞が組み込まれたり、行動そのものになったり

こうやって、たくさんの引き出しをつくっているんだなと

感じます。

 

「よるくま」は母が大好きなお話で、独身時代からの持ち越しのものを

「もう一回読んで」を何度もコールされると、母冥利に尽きますね。

f:id:happyhappysan:20161021053923j:plain

f:id:happyhappysan:20161204062500j:plain

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています