うーぬん4さいのルール

4才の息子のルールに翻弄される毎日をつづります。

「うーぬんの着替え」の巻

【幼児・子育て漫画ブログ】f:id:happyhappysan:20161029030821j:plain

f:id:happyhappysan:20161029030823j:plain

f:id:happyhappysan:20161029030825j:plain

f:id:happyhappysan:20161029030827j:plain

うーぬんの着替えは、生き物として身の危険がせまった時に

服を着るという行為があるようです。

 

本能のままの3歳児。少しうらやましくもある母です。

 

f:id:happyhappysan:20161021053923j:plain

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています

 

 

 

 

「川ルール」の巻

【幼児・子育て漫画ブログ】

 

f:id:happyhappysan:20161021053447j:plain

f:id:happyhappysan:20161021092549j:plain

f:id:happyhappysan:20161021053449j:plain

f:id:happyhappysan:20161021053450j:plain

漫画だと、ケンカしてエンディングが流れるところですが

うーぬんと兄たんのケンカは結構しつこいので、やれやれです。

f:id:happyhappysan:20161021053923j:plain

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

「虫取りの日々」の巻

【幼児・子育て漫画ブログ】

 

f:id:happyhappysan:20161017222747j:plain

f:id:happyhappysan:20161017222749j:plain

f:id:happyhappysan:20161017222750j:plain

f:id:happyhappysan:20161017222751j:plain

虫教育に力を入れているうーぬんの通う保育園のおかげ様々で、虫に開眼。

狩りの本能を目覚めさせてしまったようです。

 

楽しいー!というよりは、「穫ったどー!」という狩りモード。

 

うーぬん、顔笑っていませんから…。

 

おしまい

【虫取りの日々は他にも記事書いてます★】

 

otokonokozukan.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています

 

 

 

 

 

 

 

うーぬん2歳「添い寝」の巻

 

 

 

【幼児・子育て漫画ブログ】

f:id:happyhappysan:20161012051917j:plain

f:id:happyhappysan:20161012051918j:plain

f:id:happyhappysan:20161012051919j:plain

f:id:happyhappysan:20161012051921j:plain

兄たんのりーくんの時も同じですが、

2歳児というのは、一番、旬の時期ではないでしょうか、

2歳児という姿、形にメロメロだった夫婦は、「いっしょにねない」と

言われるのを恐れて何をしても怒れませんでした。

 

しかし、りーくんにしても、うーぬんにしても、3歳半を過ぎると

あの夫婦をとりこにした形から、男の子にと成長をとげるのです。

 

すると、少しづつ親も強気になってくるもので

男の子の取扱いにシフトしはじめました。

 

おしまい

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています

 

 

 

 

 

 

 

「うーぬん母、二十歳の詩」

 

 

 

【幼児・子育て漫画ブログ】

物入れの中を整理していると、こんなものが出てきました。

うーぬん母、20歳の時に作った愛犬へ捧げる詩です。

 次の記事更新までの余興にUPさせていただきます。

 

f:id:happyhappysan:20161004235232j:plain

 

「まるちゃん」

まるちゃんは 超まぶしい

まるちゃんは 超あほ

まるちゃんの口はうんこの臭い

だから私はくちびるを許さない

それをみんなは愛情がないという

こんなに愛しているのに

 ----------------------------------

 

飼い主の顔をなめるのって、ワンコ大好きですよね。

でも、当時どうしてもできなかったのですね。

 

おしまい。

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています

 

 

 

 

 

 

 

「お父ちゃんのいない夜」の巻

 

【幼児・子育て漫画ブログ】

いつも寝る時間にお父ちゃんがいる我が家ですが、

お父ちゃんのいない夜もあります。

 

f:id:happyhappysan:20161008233547j:plain

f:id:happyhappysan:20161008233549j:plain

f:id:happyhappysan:20161008233553j:plain

f:id:happyhappysan:20161008233700j:plain

 

女子が苦手な匂いも、兄たんにとっては父という安らぎの匂いのようです。

もし、そんなフレーバーがあったら、それも安らぐのだろうかと、

そしてそれをもし使用されたらと、不毛な事に思い巡らす母です。

 

そしてこのうーぬんの「悲しい話です」発言ですが

「じゃがいもポテトくん」という絵本の中に出てくる言葉です。

じゃがいもが売られて、じゃがいも家族たちとお別れをするシーンに

「悲しい話です」という印象的なフレーズがあるんです。

それを絶妙のタイミングで合いの手を入れてくれるうーぬんです。

 

子供の心にはこのフレーズが印象に残るようです。

この絵本、歌まであるんです。

YOUTUBEにアップされていました。


じゃがいもポテトくん 歌 長谷川義史

 おしまい

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています

 

 

 

 

 

 

「お父ちゃんの怪談」の巻

 

【幼児・子育て漫画ブログ】

子供達の寝かしつけに、お父ちゃんが怪談話をしてくれました。

f:id:happyhappysan:20161007014841j:plain

f:id:happyhappysan:20161008231804j:plain

f:id:happyhappysan:20161007014843j:plain

f:id:happyhappysan:20161007014845j:plain

 

しまいには、ひっかかる自分が恥ずかしくなってきた様子のうーぬんと兄たん。

 

子供の純粋さを、もてあそぶ父でした。

 

おしまい

   f:id:happyhappysan:20160930031814j:plain

我が家では全巻揃う、わにわにシリーズ。

ずっと昔から、イラストレーターの山口マオさんの

ファンだったうーぬん母。

山口マオさんのかく、ブサかわいいイラストと、小風さちさんの文が

絶妙なのです。うちの子供たち大爆笑シリーズです。

わにわにのおふろ (幼児絵本シリーズ)

 

ブログランキングに参加しています】

よろしければクリックお願いします。☆(。・_・。 )

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児・幼児ランキングへ

 

こんな記事も書いています